森の春

 

北風の吹く寒い日もありますが、

空に浮かぶ柔らかなベール状の雲や、日々膨らんでいく植物の花芽などを眺めながら、

いたるところに新たな季節の息吹きを感じて、

心ときめきます。

 

世の中は大変な様相ですが、

お元気に過ごされていますか?

 

 

「森のショートショートストーリー」

f:id:hannah826:20200314190311j:plain

朝もやの残る森の中、

いそがし屋さんのウサギたちは、

生命の始まりのシンボルである「卵」に、きれいな飾り付けをしています。

もうすぐ森の春まつり、

スミレの花を摘んで、セッセと紐にからめ、

長い花飾りをクルクルと卵に巻きつけていきます。

明るい色でペイントするのも忘れずに。

厳しい冬を無事に乗り越えた仲間たちが、あちらこちらから集まって来る前に、

早くはやく、準備をととのえなくちゃ。

あなたも、

心穏やかな春時間を過ごせますように🐣

 

 

庭先の積もった雪もようやく溶けて、新たな季節到来のお知らせです♪

f:id:hannah826:20200403140730j:plain
f:id:hannah826:20200404111653j:plain
f:id:hannah826:20200403140713j:plain

 

そして、部屋の窓辺にも植物たちを呼び込みます。

きれいな紫色のヴィオラと、

(ヴィオラの英名のひとつに、Johnny (Jack) − jump −up−and −kiss −me という、可愛らしい名があります)

f:id:hannah826:20200401182651j:plain

Viola tricolor, Violaceae 

 

あたたか色の花びらが目に眩しいフリージア

f:id:hannah826:20200311203139j:plain

Freesia , Iridaceae 

 

とてもいい〜香りです。

キンモクセイにも似ている甘い香りから「 香雪蘭(コウセツラン)」とも呼ばれています。

この季節は明るい太陽色が似合いますね。

 

f:id:hannah826:20200401164619j:plain
f:id:hannah826:20200401164636j:plain

冬の頃に、画家友から届いたイースターの贈りもの。

ウサギが描かれた卵の蓋を開けると…

中にはラベンダーの香りのする、卵形の石鹸が、、、かわいい、、♡

英・カントリーサイドに住む彼女は、今ごろ無事に過ごしているでしょうか…。

 

 

🎻セロ弾く日々

コロナの外出自粛要請が都市圏に出される、少し前のこと、

先行き不透明なこんな情勢では、地方でのレッスンも当分お休みだな、、と、すっかり気

抜け状態になって、悠長に構えていたところ、

先生から「お宅の近くに用事で来ているので、是非レッスンをしておきましょう、今度は

いつになるのか、皆目見当つかないですから」とのご連絡、

な、なんですとーーーーー 😱⁉︎

怠け心が一瞬に吹っ飛んで、バタバタ掃除やら準備を整えて…先生をお迎えしたのでした。

久しぶりのレッスンでは、相変わらず「チェロを歌わせていない」とのご指摘に、心折れ

そうになりながらも、

「バッハ無伴奏の方は、そろそろ先に進もうか」とおっしゃって、

プレリュードから、ようやく、アルマンドへと進みます。

とても好きな曲なので嬉しさ倍増 、 レッスン無くとも工夫しながら弾き進めそうです♪

 

「 バッハ無伴奏チェロ組曲第1 Allemande 」

f:id:hannah826:20200406164920j:plain

 

ラトヴィア出身、世界的なチェリストのひとり、ミッシャ・マイスキーの演奏を何度も繰

り返し聴きながら、弾き方を勉強したり曲の解析をしていきます。

マイスキーの、揺るがない演奏は素敵で、静かな落ち着いた気持ちになります。

 

「バッハ無伴奏チェロ組曲第1 Allemande −ミッシャ・マイスキー」(出典:YouTube) 

 

 

 

ルーク、がんばろう!

f:id:hannah826:20200401185100j:plain

「ね、ぼくはどーーーーーしても病院に行くですか?」

「そう、どーーーしても行くのですよー、これ以上悪化しないうちに…」

ルークは昨年に引き続いて、残っていた奥歯2本も急いで抜かなければなりません💧

歯は丹念に磨いていても、歯周病にかかりやすい体質のようで、、

渋るルークをなだめすかし、抱きかかえて動物病院へ、

ーー無事に抜歯を終えたのでした。

 

 

 

 

「Waiting on the World to Change − ジョン・メイヤー」(出典:YouTube

 

米シンガーソングライター & ギタリストであるジョン・メイヤーの曲は、力強いメッセー

ジが込められていて、色々な意味にも解釈することが出来、心に響きます。

Waiting on the world to change 

we keep on waiting 

ーーー 世界が変わるのを待とう、

待ち続けようーーー

 

 

 

気候不安定の折、うがい手洗い忘れずに、

しっかり体調管理をしてまいりましょう🌿